エントリー

春風吹き荒ぶコミティア準備録

  • 2016/04/19 01:39

kuzukake23.png

本当に風が強くてメリーポ●ンズごっこができそうです。どうもこんばんは、アカリです!
いよいよ5月コミティアが近付いて参りましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?花粉も大分威力を増してきたようなそんな気もします。

さてさて、この度のコミティアのスペースですが、「K-32b」にてくずのカケラ参加いたします!現在絶賛準備中ですが、ここで発行予定物を記載したいと思います。
今回の持ち込みは、人間と竜との戦いの世界をテーマにしたファンタジーものの同人誌を予定しています。そのファンタジーの物語は大きくストーリー構成はしてあるものの、表現するには何回描かないといけないのだろうという先の長さもあります。そのため、今回はメインキャラを4人ほど引っ張り、そのストーリーの中での小話(いわゆる旅の一部)を描くことにしました。

twitter上ではじわじわとキャラクターの立ち絵案を掲載しており、ほぼほぼ立ち絵も出来上がってきたのでいずれ公開できればなと思います。先に宣言しておくのですが、創作絵をぽろっと気軽におけるようなページリンクを作りたいなと思います!いや、作ります!
で、ここで肝心のこの物語の超簡単な概要についてもお話いたします。(前にもお話したような気もしますがど忘れ)

かつて竜(いわばドラゴン)は世界を蔓延り、人類を滅ぼすべく猛威を奮っていた。人類と竜との大戦は続き、次第に人類は滅亡寸前までに追いつめられた。しかしそこで「竜血喚師」と呼ばれる召喚士が戦いに大きく貢献し、滅亡寸前の危機を打開し、竜の脅威を振り払うことができた。その戦いから200年後、再び竜が世界中に現れるようになり、人々もまたかつての戦いを思い出し、闘志を奮うのであった…

といったところが、今回私が描いている世界観のあらすじです。真面目そうに書いていていますが、なごやかーにいきたいなと思います。

そんな感じで今の作業工程として本文の一部分の下書きを上に公開しつつ、引き続き気合入れて頑張ります!

ページ移動

Utility