エントリー

夜戦イベントお疲れ様でした

  • 2014/07/02 23:47

kuzukake_up3.png

「まぁじ…あっちぃ…動きたくねぇ?……」
これが五月病ならぬ七月病、ガンナーです。先日の「我、夜戦に突入す!」に参加された方々、お疲れ様でした。初めての艦これイベントがこちらのオンリーで良かったなぁと思えたイベントで、とても充実した一日を過ごしました。当記事を読まれてる方の中で行かれてない方もいらっしゃると思うので、軽くレポートを書きます。

暑くもなく寒くもなく程よい気候でした。会場内には他のイベントとの仕切りを兼ねた、大判の艦娘ポスターがいくつか展示されておりました。青葉を探しましたが見つかりませんでしたが、加賀さんのおっぱいがおっきかったのは覚えてます。
イベント開始前と共にコミトレ恒例のリアルタイムラジオがあり、なんと艦これ仕様のトーク番組になっていました。サークルスペースと少し離れた場所にちょっとした舞台が設置されており、そこで艦これを大きいスクリーンと館内のオーディオを利用してプレイされていました。大きい画面と音量で艦娘を拝める良い機会でした。
プレイ内容はガチプレイしているスタッフさんと艦これ始めたてのスタッフさんの二人による海域出撃と、5回の建造でどの艦娘が入手できるかをイベントに来た参加者に当ててもらうといったゲームをしてました。5-5で瑞鶴を大破進撃させて神回避するわ、2-4で蒼龍を沈めるわ、最後の大型建造で隼鷹を引き当てるという見事なオチだったわで、涙あり笑いありの企画でこちらも非常に楽しめました(蒼龍が沈んだ瞬間を見た時はかなり気分が沈みましたが…)

イベントはこのような雰囲気にございました。当サークルに来て頂いた方々、本当にありがとうございました。今回の本、何かしら感じるものがありましたでしょうか。まだまだ精進せねばならない部分は多くあるので、今後とも頑張ります!
ちょっと面白かったのが、スケブ依頼を頂いた際、青葉と衣笠の比率が1:4でした。衣笠の髪型を描くのにまだ手馴れていないためうまく描けるか少々不安でしたが、たくさん描けて楽しかったです!今回の新刊の今後の扱いにつきましては、ひとまず夏コミでの配布を決定し、委託に関してはまだ決定できておりません。改めてお知らせしたいと思います。

話が少し戻りますが、衣笠スケブの効能か、知人から「さっき衣笠さんのコスしてる人いたよー」という情報が入り、売り子にお留守番を頼んで一目散にコスゾーンへ駆け出しました。この時スマホしかなく、カメコさんのガチカメラの中スマホ片手にしぼんでました。が、レイヤーさんがとても優しくて、スマホでの撮影をお許し頂きました。レイヤーさん撮るだけでも勇気がいるのに、スマホてあんた…
青葉コスさんは見かけずちょっと残念でしたが、衣笠コスさんを目の前で拝めていつ天に召してもおかしくないです。一緒に霧島コスさんもカメラに納め、ほくほく。写真、大事にします。

さてさて本日の記事はここまで!次回はC86情報か何かのお知らせを更新致します。

ページ移動

Utility